ebook「介護・ビルクリーニング特定技能入門」

2021年9月27日


2019年にはじまった特定技能の制度において、政府は5年間で345,150人の受入れ目標を設定しました。その中で「介護」に割り当てられた人数は60,000人と割合が最も多く、「ビルクリーニング」は37,000人で4番目に多い数字となっています。今後も人手不足が予想されるこれらの職種において、特定技能外国人の活躍への期待の高さがうかがえます。 とはいえ、実際に特定技能外国人を受入れるとなった時、「特定技能とはどういった制度なのか」「受入れるには何を用意すればよいのか」といった疑問が湧いてくるかと思います。 「介護」「ビルクリーニング」分野の概要、受入れの流れなど要点をおさえて一冊にまとめました。受入れの際のご参考にしていただけると幸いです。

オンライン相談予約 オンライン相談予約 資料請求 資料請求 お問い合わせ お問い合わせ 動画解説 動画開設