緊急事態宣言をふまえた実習実施者のみなさまへのお願い

2021年5月14日

令和3年4月23日の緊急事態宣言に伴い、実習実施者のみなさまにおかれましては、技能実習生に対する感染防止対策や生活支援策など各種支援策の周知に努めていただくほか、技能実習生の雇用維持に努めていただきたく存じます。

【参考】新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言・まん延防止等重点措置

感染の機会を減らすために~

集団生活をおくっている技能実習生の感染のリスクを減らすために心がけることとしまして、

【飲食の際】

間隔をあけて横並びで食事をとる

食事中の会話を控え、話す際にはマスクをする

【職場や寮】

相部屋の場合、スペースを2m以上の距離を保つ

職場、寮などにアルコール消毒液を設置する

こまめに部屋の換気をおこなう

ドアノブなどのアルコール消毒をこまめにおこなう

【日常生活において】

マスクの着用

手洗い・咳エチケットの徹底

以上の心がけが非常に重要です。

技能実習指導員や生活指導員の方々におかれましては、朝礼等の場を活用した技能実習生に対する感染予防策の周知・徹底や技能実習生の毎日

の体調把握に努めていただきますよう、ご理解、協力の程、よろしくお願いいたします。

技能実習SOS・緊急相談窓口

外国人技能実習機構では、従来の母国語相談に加え、「技能実習 SOS・緊急相談窓口」を開設しました。

技能実習生は、監理団体、実習実施者からのサポートのほか、機構からも支援が受けられます。

技能実習SOS・緊急相談専用窓口を開設しました

上記の他にも、外国人技能実習機構のホームページにおいて、技能実習制度に関係する新型コロナウイルス感染症関連の情報をまとめています

ので、ご活用下さい。

外国人技能実習機構Webサイト

-新着情報

オンライン相談予約 オンライン相談予約 資料請求 資料請求 お問い合わせ お問い合わせ 動画解説 動画開設