工場板金/神奈川県平塚市

2017年11月1日

中国

2006年から今までで中国人技能実習生23名受け入れております。現在は5名が技能実習中です。

企業ご担当者様の声

実習生を受け入れての感想は?

現在5名の中国人実習生を受け入れておりますが、皆よく働いてくれますし、非常に礼儀正しいと思います。最初は日本語があまり話せない為意志疎通が難しかったですが、半年位で話したり、書いたりできるようになりました。今まで23名の実習生を見てきましたが、皆やる気があり、覚える力を持っていますので今後もできるだけ多くの実習生に働くチャンスを与えたいと思っています。

受け入れで、大変だったことは?

初めは日本人の従業員が外国人を受け入れることに不安を感じ、反対しておりましたが、実際に実習生を受け入れてみると、実習生の働きぶりに感心し、反対の声は一切なくなりました。

NBC協同組合を選んだ理由は?

知り合いの同業者からの紹介でしたので安心して契約できました。また、実習生受け入れた後、定期的に巡回してくれるなど手厚い対応をしてくださるという話を聞いて決めました。

実習生の声

実習生として来日した理由は?

日本に来た一番の理由は日本の先進の素晴らしい技術を学ぶ為です。また、日本に実際に来てみていろいろなものを見たり、体験したりしてみたいと思いました。

日本の印象は?

日本は綺麗で涼しくてとても過ごしやすいです。そして、空気がおいしいです。また、日本人は礼儀正しく、優しいと感じました。

実習期間中、いちばん大変なことは?

日本語を思ったとおりに話すことが一番大変です。実習期間中、中国に帰って家族に会うことができないので少し寂しいです。

実習期間中、いちばん嬉しいこと、楽しいことは?

旅行に行ったり、釣りをすることが楽しいです。花見では桜がとても綺麗でした。仕事では、最初この会社に入ったときはできることが何もありませんでしたが、先輩に教えていただき、仕事が身に付き、今度は自分が後輩に仕事を教えられたときにとてもやりがいを感じ、嬉しかったです。実際に先輩の実習生から後輩へ指導しているところです。

実際に先輩の実習生から後輩へ指導しているところです。

オンライン相談予約 オンライン相談予約 資料請求 資料請求 お問い合わせ お問い合わせ 動画解説 動画開設